吉祥寺のジャズバー「サムタイム」でひとりジャズバーデビューしたよ【感想】

      2017/04/07

こんにちは~。くまお(@kumaoblog)です。

ひとりでジャズバーデビューしました!(笑)

ジャズバーいくのも初めてでしたし、ひとりでいきました!案外、というか全然ひとりでも大丈夫でした!

日ごろからジャズバーに行ってみたいとは思っていたんですが、なかなか敷居が高そうだしなぁ…って思ってました。

で、とりあえずググってみたんですがなかなか「ひとりでジャズバーにいったよ!」みたいな記事がなかったので

ぼくが書きます!
 
 

スポンサーリンク

サムタイムにした理由

 
初めてのジャズバーにサムタイムを選んだ理由は

  • 安い
  • 評判がいい

  • この2点です。

    初めてなのに5000円とかだとちょっととっつきにくいですよね。実際かかった金額は3400円くらいでした。

    あとかなり評判もよさそうだったので行ってみることにしました。
     
     

    店舗情報

     
    サムタイムの基本的な情報はこんな感じ。

    営業時間:11:00-24:00
    定休日:無し
    料金:ワンオーダー+ライブチャージ(1800円~)
    アクセス:吉祥寺駅から徒歩5分弱(詳しくは下の「アクセス」に)
    予約:電話(記事の後半で詳しく書いています)
    備考:毎日ライブ開催。土日は昼と夜にライブ開催。平日は夜(19:45-)

     
     

    予約

     
    予約は電話で行います。

    電話したら女性のスタッフの方が出て、

    「初めてなんですが」と伝えたら丁寧に説明してくれました。実際にお店でも感じましたが接客は丁寧な印象でした。スタッフは5,6人いてほとんどが女性の方でした。

    予約の際は、「自分がライブにいきたい日付(土日の場合は昼か夜かも伝える)」に予約したい、とつたえればOKです。

    そのあと名前(苗字だけで大丈夫)と電話番号を訊かれるのでそれを答えて終了です。

    ちなみに詳しくは「ライブについて」で説明しますが、1stステージからいけば席を指定することができるみたいです。

    初めてだと伝えたら気を使ってピアノ側の席で予約してくれました。この席(これまた後述)がめちゃくちゃよかったです!(^^)
     
     

    店内の様子

     
    駅から徒歩5分ほどで「サムタイム」に到着。後で詳しく書きますが、お店につくのはライブが始まる10分前とかで問題はなさそうです。


    外観はこんな感じ。


    階段を下って店内に入ります。


    言われていた通り、ピアノ側の席に通してくれました。


    席から正面を見た様子。

    横長な形の空間です。


    席から右側を見るとこんな感じ。入り口があります。


    左側はこんな感じ。二階席があります。収容人数は全部で30人くらいでしょうか。

    右下にみえるのが


    ピアノです。

    ぼくの席は目の前にベース、左にピアノで右にドラムという絶好の位置。

    この席がすごくよかった!

    バンドとはとーっても近いんですが、席のほうが若干高くなっているんですよね。あとぼくの席はバンドの背中側でした。

    なので近いけど圧迫感はない、という適度な距離感でした。

    僕が感じていた不安としては、

    明らかに素人なのに演奏してる方と目が合ったりしたらどうしていいかわかんなくなりそう…。

    という不安が大きかったんです。けどバンドの背中側だったのでその心配もなくリラックスして音楽を楽しむことができました。

    初めての方は「ピアノ側の席でお願いします。」と伝えるものいいかもしれません。

     
     

    料金

     
    かかったのは、飲食代(ワンオーダー以上)+ライブチャージ(1800円~)のみ。

    ライブチャージは日によって異なります。が!土日の昼のライブは1000円とかなりお安い!

    ぼくはカクテル1杯とフライドポテト(後述)を注文して3400円ぐらいでした。
     
     

    アクセス

     
    吉祥寺駅から徒歩5分程度でつきます。近くにデパートのあるので少し早めについても時間は潰しやすいので心配ありません。


     
     

    ライブについて

     
    平日は夜に、土日は昼と夜にライブをやっています。

    ライブは基本的に2ステージ制です。

    夜のライブは1stステージが19:45~で、2ndステージが21:30~です。途中に30分程度の休憩を挟みます。両方同じバンドが演奏します。

    昼のライブは1stステージが14:00~で2ndステージが15:30~です。

    約3時間のライブを、安ければ1800円(日による)+飲食代で楽しめるのでかなり安いと思います。
     
     

    で実際に行ってみて…

     
    ちょっと前置きが長くなりましたがライブの様子はここから。
     
     

    雰囲気

     
    ぼくはひとりでいきましたがふたりできてる方が多かったです。ひとりで来てる人とふたりで来てる人の割合は3:7ぐらいだったと思います。

    けどひとりで来ている人は静かにみていて、隣の人に話しかけられてあわあわするようなことにもならなかったので、ひとりでいってもひとりで楽しめるので安心してください。
     
     

    服装について

     
    行く前に微妙に気になったのがコレ。

    結論からいうと、普通の格好で大丈夫です(笑)

    ジャージとか、あまりにもゆるい恰好とかだと浮くと思いますけど、普段外食にいくときと同じイメージで大丈夫です。

    みなさんそんな感じでしたので。逆にかっちりしすぎな恰好でいくと浮いちゃうかもです。あ、仕事帰り風のスーツの方はちらほらいましたのでそれは問題ないです。
     
     

    初心者でも大丈夫

     
    ぼくはほぼまったくジャズについての知識はありませんでしたが、すごく楽しめました!

    ほとんどの曲で各パートでソロを回していたので初心者にも見せ場がわかりやすい、という感じでした。まあこの辺は日によってバンドが違うのでなんともいえませんが…
     
     

    食事について

     


    ジントニック(税抜700円)


    とポテトフライ(税抜600円)を注文しました。

    このポテトフライが絶品でした!

    塩加減もちょうど良くて硬すぎず柔らかすぎずでかなり美味しかったです!

    Totoの名曲が…?!

     
    あと個人的に超絶興奮したことがありまして!!

    アンコールでやった曲がぼくが大好きな曲だったんです!!

    これ!!

    Totoの「Georgy Porgy」です!「The Essential」(2003)に収録されている曲です。

    まわりのジャズ通っぽい方たちもかなりノリノリだったので世代なのか、ジャズでこの曲をやるのは結構あることなのか、どっちかでしょうね…。

    そんな2まわり以上年上であろう方々に混じって(っていっても席にすわったままですが)ノリノリになっちゃいましたw

    こんなところでTotoを聴けるなんて思ってもいなかったのでw

    まとめ

     
    今回はひとりジャズバーデビューの様子をお届けしました。

    正直いくまでは楽しめるか不安な気持ちでしたが、実際かなり楽しめました!

    ひとりでいってもふたりでいっても楽しめると思います。

    サムタイム、オススメですよ!

    いってみたいけど雰囲気がわからない…などの不安を感じている人の助けになればうれしいです^^

    ▼ジャズスタンダード特集!ジャズバーに行く前に!▼

     

    ▼ジャズ関連でこちらの記事もどうぞ

     

    サムタイムの公式サイトはこちら

    今回もお読みいただきありがとうございました!

    気に入って頂けましたらSNSボタンでシェアをお願いします!くまお(@kumaoblog)でした~

    <関連記事>
    【レビュー】JBL CHARGE3が優秀すぎ!【Bluetoothスピーカー】
    【定額制音楽サービス】Google Play Musicが超おすすめ!
    John Mayerのおすすめ曲【世界3大ギタリスト】

    kijisitapc1

    スポンサーリンク

    kijisitapc1

    スポンサーリンク

     - おでかけ, 音楽 , , ,